会社案内|岐阜セラツク製造所

当社は1947年の創業以来、常に新製品開発に注力し、その独創的な技術で特長ある製品を創り出して参りました。家業の天然樹脂「セラック」の精製プロセス技術をベースに有用植物から有機溶剤による健康機能性物質の抽出精製技術開発、さらに世界市場で認知される特殊高機能性合成樹脂および添加剤の技術開発を絶え間なく行い、安定した高度な品質管理の下で、特殊高機能性化学品を製造することにより、社会に貢献する開発型企業です。

当社の事業の起こりは、体長6mm前後の小さなラックカイガラ虫の分泌物を原料とした天然樹脂「セラック」の研究・製造・販売からスタートして、現在では下記の天然物抽出事業、合成樹脂事業、精密分散事業へと広げ、さらには中国の岐阜化学新材料(南通)有限公司を含めて、GSMグループとして活動しております。

(1) 安全、安心かつ多様な特性を有するセラックの精製と、食品・医薬・サプリメントコーティング剤への新たな応用開発・製造
(2) 有機溶媒を用いた機能性天然素材の高度精製プロセス開発と、アンチエイジング機能性材料の探索
(3) コーティング用素材としてのスチレンアクリル樹脂をはじめとした機能性ポリマー開発・製造
(4) 顔料ナノ分散剤等としての構造制御ポリマー開発・製造
(5) コーティング用機能性添加剤としてのポリオレフィン変性ポリマー開発・製造
(6) 機能性素材の溶剤、水、UV硬化型モノマーへの微粒子分散品開発・製造
(7) 特殊材料のマイクロパウダー開発・製造

 現在、環境保全・健康意識の高まりから、天然物由来で安全性が高いサプリメント製品が注目されています。これからの環境適合型老齢化社会にふさわしい天然物化学と、合成化学の融合・両立をより発展推進させるべく、絶え間ない品質改良、新製品開発を積み重ねて参ります。

今後ますます激動する国際社会の中で、開発型特殊高機能性化学品メーカーとして、運命共同体「GSMサンバード会」の下に全社員が一丸となって、社会に貢献しながらグローバル企業としてふさわしい企業文化を作り上げ、伝統の健全経営を維持継続しつつ、益々皆様に愛される新製品開発・製造・販売に邁進して参ります。

今後共、皆様方の多大なるご支援とご鞭撻を賜ります様、厚くお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉田 稔