社員紹介|岐阜セラツク製造所

社員紹介

鴨脚 小賢(仮名)

入社~現在まで

現在の仕事の内容

製造部で製品を作っています。休日を除き24時間を3交代勤務で行っているので夜勤もあります。基本的に担当プラントに3人が交代で1人ずつ製造に当っています。製品としては健康食品や化粧品の原料となる粉末を作る事が多く、その他液体のまま出荷する物もあります。人の手で直接加工するという事はありませんが、原材料の仕込み,機械の操作や中間体の運搬,製品取り出し,ラインの分解・清掃・設置などの仕事をしています。

1日の仕事の流れ (時間帯と仕事の内容)

7:00 出勤
7:15 交代メンバーとの引継ぎ・製造作業
15:15 交代メンバーと引継ぎ
16:00 終了・退社
  • ※尚、1週間ごとに15:15~の勤務,23:15~の勤務とシフトします。

岐阜セラツクの雰囲気

  • ・個々は非常に親しみやすい人が多い
  • ・今まで培われてきた独自の文化、習慣がある
  • ・現場は機械やフォークリフトの音が絶えず聞こえ活気がある

岐阜セラツクに入社した感想

  • ・色々な行事や役回りが多く、社内システムや手順がかなり進んでいる
  • ・危険物を扱っている為、色々な表示等があり最初は戸惑った

オフタイムの過ごし方

  • ・買い物、ドライブ、時々逃亡。
  • ・ホームセンター、園芸店巡りと植物いじり。
  • ・中国語教室での雑談(かなり日本語)。
  • ・元気があれば自転車でぶらりと外出。常に美味しいものを探し、食べまくる。

就職活動

会社選びの視点

  • ・いかに自分が興味を持つ事が出来るか
  • ・自分の長所を少しでも生かす事が出来るか
  • ・実際に自分がどの様な仕事をするのか

岐阜セラツクに決めたポイント

  • ・色々な意味でしっかりした会社だと感じた
  • ・自分で実際にものづくりが出来る
  • ・業務内容に興味を持った

就職活動の感想

最初は非常に緊張してどうして良いか分かりませんでしたが、途中から面接は雑談だと思って望んだらかなり楽になりました。と言っても特に狙った企業も、なりたいものもはっきりしていなかったし、それほど多くの企業や団体を受けた訳でも無いので、あまりジタバタしなかったと思います。もう少し社会勉強、練習として様々な企業を受けても良かったかと思います。

就職活動へのアドバイス

昔某企業の人事の方から言われた事ですが「就職活動はお見合いと同じ」です。どちらかが気に入っても相手が気に入らなくては上手くいきません。またお互い気に入っても実際付き合ってみると価値観や性格の不一致があります。募集のタイミングもあるし内定を貰う事がゴールではありません。何が成功で何が失敗かは分かりませんし、2つの道は選べませんので自分なりにその時々で最良だと思った選択をして下さい。それが上手く行っても行かなくても全ての経験は無駄にならないと思います。

これから&メッセージ

将来の夢

自然の恵みを日常的に感じられる場所(海や清流、温泉の近く、果樹や野菜の産地など)に住んで、釣りや農業をしてスローライフを送りたいです。

学生の皆さんへのメッセージ

学生時代は非常に大切な時間になると思います。とにかくやりたい事をやって思いっきり楽しんで下さい。ひたすらのんびりするも遊ぶも勉強するも、学生だから出来る事が沢山あります。沢山思い出を作って下さい。