日本語(トピックス)|岐阜セラツク製造所
  • HOME
  • 欧州委員会(European Commission)へ出張

欧州委員会(European Commission)へ出張

12月1日 ベルギーのブリュッセル(Brussels)にある、欧州委員会 健康消費者保護局(DG SANTE)へ訪問致しました。

ヨーロッパで使用される全ての食品添加物の安全性を再確認するため2010年にEFSA(欧州食品安全機構)より公示された”Call for scientific data”に対応すべく、当社独自に行っている脱色セラックの安全性試験の中間報告を行いました。報告内容、当社のマメな情報提供に大変満足していただきました。

最終的には2019年10月に全ての試験結果に関する報告が完了する予定です。現段階では欧州が要望する安全への取り組みとなっておりますが、将来的には日本や米国、他世界各国への波及も考えられますので、「脱色セラックの安全、安心」を科学的な証拠を得て証明していきます。さて、ベルギーといえば食い倒れの国。美味しいものがたくさんあります。名物料理としては、ムール貝、ラードで揚げたフライドポテト、コロッケ、ワッフルなどありますが、今回は多くの著名人が訪れているという、”Chez Leon”というお店にてムール貝のワイン蒸しなどを頂きました。ムール貝は養殖されており年中食べることができますが、この季節はシーズン真っ只中ということもあり、身が大きくて大変美味しかったです。ベルギー・ブリュッセルにご旅行の際は、是非、イロ・サクレ地区にある”Chez Leon”でムール貝をご賞味いただきたいと思います。

ムール貝料理など